« ケーブルTV囲碁大会・決勝 | トップページ | 講習会後の指導碁 »

学校囲碁指導員講習会

今日は市民ホールやたべで、「学校囲碁指導員講習会」が行われました。

この講習会は同指導員でなくても誰でも参加することができ、
今日も20名あまりが出席していました。

講師を務められたのは、水間俊史七段と黒瀧正樹六段。
水間先生は12月の囲碁入門教室にもお越しいただきましたが、
子供への指導では長年のご経験がおありとのこと。
今日もその経験談を交え、すごくわかりやすい講義をしていただきました。

印象に残ったのは、「口を出しすぎない」ということですね。
石を囲んで取れるようになることなど一つ一つが進歩なのだから、
その進歩を尊重して伸ばしてあげることが大事だということをおっしゃってました。

実際にこの知識が役に立つ日が来るのだろうか…とも思いますけど
その時は、まず家内と子供に試してみることになりそうですね。

なお、この講習会を受講したことによって
指導員になる条件を一つ満たすことになるのですが…
ネックなのは私が教員免許を持っていないこと。shock
(いや、正確にいえば単位を取る意思はあったんですけど
サボりぐせの方が勝ってしまった)

指導員であるかどうかで今後の活動が大きく変わるようなら、
母校に推薦をお願いしたりする必要があるんでしょうけど…
資格がなくても活動できるんだったら、無理して取る必要もないし。

実際のところはどうなんでしょうかねぇ?gawk

|

« ケーブルTV囲碁大会・決勝 | トップページ | 講習会後の指導碁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181170/33285882

この記事へのトラックバック一覧です: 学校囲碁指導員講習会:

« ケーブルTV囲碁大会・決勝 | トップページ | 講習会後の指導碁 »