« お知らせ | トップページ | 学校囲碁指導員講習会 »

ケーブルTV囲碁大会・決勝

昨日は、囲碁・将棋チャンネルで決勝戦の放送がありました。
公式サイトはこちら

伊達昌希さん vs 永代和盛さんの組み合わせとなりましたが
その序盤ですごい形が出現。解説の白江八段もびっくり。

Cabletv

永代さんの実戦例があるというのは週刊碁にも載ったので
知っていましたが、実際に目の当たりにするのは初めてです。
伊達さんも実戦例は知っていたとのことですが、
「まさか決勝のこの舞台で来るとは…」とおっしゃってました。

白8はやってこい、と挑発の意味もある…と白江八段。

「囲碁はどこに打とうが自由」というのは、初心者に説明するときにも
よく使うフレーズですが…それをまさに体現したような布石ですね。

こうなると、知識や研究の及ぶ範囲はほとんどなく
いかに柔軟な発想で「価値の高い手」を打てるかの勝負。
もしかしたら、こういう碁を勝ち切れる人が
本当に強い人なのかもしれませんね。

自分がやる勇気はとてもないですが…それでもこういう碁にあこがれを
抱いてしまうのは私だけでしょうか?eye

勝負の方は、文字通り「最後の瞬間まで目が離せない」熱戦でした。
今日の夜と元日に再放送があるそうですので、見逃した方はぜひ!

|

« お知らせ | トップページ | 学校囲碁指導員講習会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181170/32766191

この記事へのトラックバック一覧です: ケーブルTV囲碁大会・決勝:

« お知らせ | トップページ | 学校囲碁指導員講習会 »