« 前橋にて | トップページ | 囲碁合宿開催 »

藤沢秀行名誉棋聖、逝去

5月8日午前7時16分、藤沢秀行名誉棋聖(享年83)が永眠されたそうです。
日本棋院のリリースはこちら

私が碁を覚えたころは趙治勲・小林光一先生をはじめとした木谷一門の
まさに全盛期で、私も本を買って一生懸命並べていたのを覚えています。
その中には藤沢先生の棋譜もたくさんありました。
(もちろん、当時はまだ全然弱くてプロの打つ手の意味も
 全くわかっていませんでしたけど・・・)

そういえば今週の「週刊碁」に囲碁普及に携わる小林千寿五段の記事が
載っていましたが、その中にこんな一文がありました。
「私は碁ではなく、日本で育った棋道を伝えたいですね。(中略)
今、日本が何も発信しなかったら勝負だけを争うただのゲームに
なってしまいますね。マナー、精神性が消えていきます。」

これは藤沢先生が追及し、後進の先生方にも厳しく指導されたという
「芸」にも繋がるのかもしれません。

心より哀悼の意を表し、ご冥福をお祈りいたします。

|

« 前橋にて | トップページ | 囲碁合宿開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181170/29503577

この記事へのトラックバック一覧です: 藤沢秀行名誉棋聖、逝去:

« 前橋にて | トップページ | 囲碁合宿開催 »